日本保全学会 事務局
東京都台東区池之端
2-7-17 IMONビル 10F
電話:03-5814-5430
FAX:03-5814-6705
secretariat@jsm.or.jp

『保全学』誌

(定価2,571円 税込)

Volume16, Number3. 2017年10月
Volume16, Number2. 2017年7月
Volume16, Number1. 2017年4月
Volume15, Number4. 2017年1月
Volume15, Number3. 2016年10月
Volume15, Number2. 2016年7月
Volume15, Number1. 2016年4月
Volume14, Number4. 2016年1月
Volume14, Number3. 2015年10月
Volume14, Number2. 2015年7月
Volume14, Number1. 2015年4月
Volume13, Number4. 2015年1月
Volume13, Number3. 2014年10月
Volume13, Number2. 2014年7月
Volume13, Number1. 2014年4月
Volume12, Number4. 2014年1月
Volume12, Number3. 2013年10月
Volume12, Number2. 2013年7月
Volume12, Number1. 2013年4月
Volume11, Number4. 2013年1月 要相談
Volume11, Number3. 2012年10月要相談
Volume11, Number2. 2012年7月要相談
Volume11, Number1. 2012年4月要相談
Volume10, Number4. 2012年1月要相談
Volume10, Number3. 2011年10月要相談
Volume10, Number2. 2011年7月要相談
Volume10, Number1. 2011年4月要相談
Volume9, Number4. 2011年1月 要相談
Volume9, Number3. 2010年10月 要相談
Volume9, Number2. 2010年7月 要相談
Volume9, Number1. 2010年4月 要相談
Volume8, Number4. 2010年1月 品切れ
Volume8, Number3. 2009年10月要相談
Volume8, Number2. 2009年7月要相談
Volume8, Number1. 2009年4月要相談
Volume7, Number4. 2009年1月 品切れ
※訂正あり
Volume7, Number3. 2008年10月 品切れ
※訂正あり
Volume7, Number2. 2008年7月 品切れ
Volume7, Number1. 2008年4月 要相談
Volume6, Number4. 2008年1月 要相談
Volume6, Number3. 2007年10月 要相談
Volume6, Number2. 2007年7月 要相談
Volume6, Number1. 2007年4月 品切れ
Volume5, Number4. 2007年1月 要相談
Volume5, Number3. 2006年10月 要相談
Volume5, Number2. 2006年7月 要相談
Volume5, Number1. 2006年4月 要相談
Volume4, Number4. 2006年1月 要相談
Volume4, Number3. 2005年10月 要相談
Volume4, Number2. 2005年7月 要相談
Volume4, Number1. 2005年4月 要相談
Volume3, Number4. 2005年1月 要相談
Volume3, Number3. 2004年10月 要相談
Volume3, Number2. 2004年7月 要相談
Volume3, Number1. 2004年4月 要相談
Volume2, Number2. 2004年1月 要相談
Volume2, Number1. 2003年10月 要相談
Volume1, Number4. 2003年7月 要相談
Volume1, Number3. 2003年4月 要相談
Volume1, Number2. 2002年10月 要相談
Volume1, Number1. 2002年7月 要相談

学術講演会要旨集

(第1回...5,143円 第2-6回...7,714円 各税込)

第9回学術講演会要旨集
日時:2012年7月25-27日
場所:一橋大学一橋講堂
定価:7,714円
第8回学術講演会(特別編)要旨集
日時:2011年10月21日
場所:学士会館
定価:7,714円
第7回学術講演会要旨集
日時:2010年7月13-15日
場所:浜岡原子力館
定価:7,714円
第6回学術講演会要旨集
日時:2009年8月3-5日
場所:ホテルニューオータニ札幌
定価:7,714円
第5回学術講演会要旨集
日時:2008年7月10-12日
場所:水戸市民会館
定価:7,714円
第4回学術講演会要旨集
日時:2007年7月2,3日
場所:福井大学文教キャンパス・総合研究棟Ⅰ
定価:7,714円

第3回学術講演会要旨集 &特別セッション概要集
日時:2006年7月6,7日
場所:東北大学工学部・青葉記念会館
定価:7,714円
第2回学術講演会要旨集
日時:2005年7月8,9日
場所:京都大学百周年時計台記念館
定価:7,714円
第1回学術講演会要旨集
日時:2004年7月9,10日
場所:東京大学武田先端知ビル
定価:5,143円

>> 購入はこちらから <<

保全学会セミナー予稿集

(第1,2回...3,086円 第3-9回...10,286円 各税込)

第13回保全セミナー
原子力の新しい規制体制への期待
日時:2013年2月1日
場所:武田ホール
第12回保全セミナー
原子力の新しい展開に向けて
ー福島事故を乗越えてー
日時:2012年1月31日
場所:武田ホール
第11回保全セミナー
―各産業界における保全活動の現状と将来―
日時:2011年1月31日
場所:武田ホール
第10回保全セミナー
―保全関連規格の制定状況と今後の課題―
日時:2010年9月27日
場所:武田ホール
第9回保全セミナー
―状態監視技術~保全への活用
(海外・他産業事例を交えて)~―
日時:2010年3月30日
場所:武田ホール
第8回保全セミナー
―リスクと保全―
日時:2009年10月6日
場所:学士会館
第7回保全セミナー
―状態監視技術の高度化に向けて―
日時:2009年3月27日
場所:学士会館
第6回保全セミナー
―新検査制度のねらいと取り組み―
日時:2008年11月17日
場所:学士会館
第5回保全セミナー
―発電所における経年劣化管理―
日時:2008年6月6日
場所:渋谷区道玄坂2-10-7 フォーラム8
第4回保全セミナー
―状態監視技術と回転機器の故障防止―
日時:2008年3月28日
場所:全国社会福祉協議会・灘尾ホール
第3回日本保全学会セミナー
軽水炉における高経年化対策とその展開
―新検査制度の導入に向けて―
日時:2007年11月16日
場所:東海大学校友会館
第2回「日本保全学会」セミナー
―保全の高度化と新しい検査の在り方―
日時:2006年11月17日
場所:VORUM8*8F クィーンズスクエア
第1回「日本保全学会」セミナー
高経年化と保全
日時:2005年11月11日
場所:世界貿易センター 3階


その他 出版物


加圧水型原子力発電所 開発の歩み

定価 2,916円(税込)

第2回「検査・評価・保全に関する連携講演会」

日時:2010年1月19・20日 
場所:東京大学武田先端知ビル5階
定価:7,714円 税込
第1回「検査・評価・保全に関する連携講演会」
日時:2008年1月15・16日 
場所:東京大学武田先端知ビル5階
定価:7,714円 税込

「保全教養講座」保全のリテラシー

定価 1,080円(税込)

原子力発電所 保全の現状と今後の在り方について

*絶版 在庫無のためご注文頂けません

 

 

>> 購入はこちらから <<






出版物 アクセス数
累積アクセス数:16410
本日アクセス数:2
(2012年10月23日より集計)
主要ページ(トップ、保全潮流、分科会報告、学術講演会 等)
合計アクセス数

:792112
(2012年10月22日より集計)